忍者ブログ
ポケモン金銀オンライン対戦サイト『ジムリーダーの城』でのログをちょっとずつ公開したいなぁとか v( ̄∪ ̄*))ブイ☆
カテゴリー
* 対戦ログ(61) * 構築(19) * はじめにお読み下さい(1) * その他(14)
  Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  Profile
HN:
Rana
性別:
女性
職業:
国立大学 3年生
  Latest Comments
[10/03 Rana☆Aurorally]
[10/03 わんおー]
[10/03 CH]
[10/01 ユインビー]
[10/01 Rana☆Aurorally]
  Administration
  Leave Messages
  Search
[37] [36] [35] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26]
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/06/27 (Sat)

有名なパリンドローム(らしい)
意味も文法もそこまでこじつけてなくて綺麗な回文だと思う
ちなみにDNAやRNA上のパリンドローム塩基配列は生命にとって重要な役割を果たしています。
とどのつまり。。回文は私たちの命を支えてくれているとも言えるのですっ。


(Trainerさん)バランス vs イノムー(Rana)

(Rana)イノムー vs 55ポリゴン2(Trainerさん)

イノムーの構築記事にも同じログをUPしました

 

PR
Comment Form
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
世界、そして人間というものはほんとに完璧なバランスにおいて美しくできている…


やはり言語が人の作ったものであるから、DNAのような生物的な点に繋がるものがある…のかな?(謎

では我々と我々の世界を支える回文に感謝して今日を終えましょう!
つき/きつ 2009/06/28(Sun)21:23:52 Rewrite
たまには語ろうかなって
みゅみゅ。つき/きつさんなかなか哲学してますにゃ彡^ω^彡

言語と同時にDNAの概念も人の作ったものだから、そこに繋がりがあるのは不思議なことではないかもしれません。
けれどそれを踏まえても、ある人の存在を、生物学的言語(=塩基配列)で一通りに表せるようになったこと。
こんなにロマンに満ちた発明を私は知らないっ!

って私でない私が言ってました。(誰

ぁ、なんで今回だけ『つき/きつ』さんなのかわかったよ~☆(oゝ∀・)v
Rana彡あどみに彡 2009/06/28(Sun)23:23:38 Rewrite
反応してしまう
あ、因みに、
http://island.geocities.jp/majinjima/kaibun.html
こういうものがありまして・・・(駄
2009/06/29(Mon)02:07:27 Rewrite
前人未到っ!
ぇ、これもしかして251匹コンプリートですか!?≧ω≦

(≧c_,≦σ)σ【ス】【ゴ】【ス】【ギ】【マ】【ス】*:゚・☆
私が偉そうに回文について語れる立場じゃないですね;; 笑
『体毛濃いライコウも居た』とかすんごく好きです☆

ぴーえす
大変!
噛むどー。あ、エアームドか。
逆から読んでみて!!
Rana彡あどみに彡 2009/06/29(Mon)21:47:29 Rewrite
こ、小癪なッ!?!?
あぎゃぎゃぎゃぎゃ・・・これは気付かなかった・・・指摘ありがとうございます(汗
あれは確か最初は、

エアームド「むー。。。あ??え!??」

とかいうふざけたやつだったんですが、そこからグレードアップしたつもりが破綻していました(笑
というわけで修正修正。
あ、因みに今、技名(同じく251種なんですが)にも挑戦していたり
・・・多分途中で挫折して100種ぐらいで諦めるかもorz
2009/07/02(Thu)10:44:18 Rewrite
犯人は誰だ犯人は
ほちょ、、さっそく新しい回文に差し替わっていて感動☆

技名は名詞に加えて動詞っぽいものもあって少し複雑そうですね。。
ともあれ、完成を楽しみにして待ってますっ!
Rana彡あどみに彡 2009/07/02(Thu)23:02:39 Rewrite
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *